顔の中でも目立ちやすいいちご鼻になる原因

顔の中でも目立ちやすいいちご鼻になる原因

ネーミングのキュートさとは裏腹に、いちご鼻はかわいいとはいいがたい、厄介な肌悩みの一つです。原因は一つに留まるものではなく、毛穴が開いたり角栓が詰まったり、黒ずみなどといった、複数の問題が集結しての結果でもあります。

角栓の詰まりが毛穴を目立たせることに

いちご鼻原因の原因として最も多いパターンは、角栓による鼻の毛穴の詰まりです。パーツ的にもともと毛穴からの皮脂分泌が多い場所であり、常に肌が露出をしていて外部からも、さまざまな汚れをキャッチしやすい場所でもあります。女性は毎日社会人としての身だしなみとして、メイクを施しますので、ファンデーションやパウダーなどの、メイクの油分の汚れも溜まりやすいです。積み重なる汚れと皮脂で立派な角栓が出来上がると、毛穴は開きやすく黒い汚れが溜まります。帰宅後はメイク落としで顔を洗いダブル洗顔をしても、角栓となった汚れは落としにくいです。

角栓がさらに参加して生じる黒ずみも問題点

いちご鼻の原因として角栓は問題になりますが、角栓が酸化した黒ずみも原因の一つです。毛穴には皮脂と汚れが溜まり、そのまま角栓に発展しますが、厄介なことにそのまま酸化をして黒くなります。何もしなければ黒ずみを帯びた、酸化した汚れは目立つだけで、自然に消えることはない現象です。だから角栓除去のお手入れは必ず必要になりますし、そもそも角栓を酸化させるほど、放置をしないことも必要です。そのためには自分でストレスを抱えないで解消をすること、日ごろから紫外線対策を行うことも必要になります。アルコールやたばこも控えるようにして、たっぷりのビタミンCを食べるようにすることです。

毛穴が開くような習慣も大きな引き金に

いちご鼻の原因として日頃からの、毛穴が開く習慣も引き金になります。鼻は皮脂分泌が多くて毛穴も開きやすいパーツなので、適切なケアをしないと毛穴が開きやすい運命にある場所です。皮膚が乾燥をしやすい洗顔をハードにしていたり、保湿が意外と足りないなどで、小鼻の毛穴は乾いて開きやすくなります。乾き対策とともに毛穴の開きに必要なケアは、洗顔が毛穴の開きを助けるケアです。小鼻への保湿をするにしても、毛穴が開きやすい小鼻の汚れが取れていないことには、いちご鼻にさせる環境からは抜け出せないので、洗うことをおろそかにいはできないです。

まとめ

いちご鼻になる原因は複合的な要因が絡まりあいますが、洗顔と保湿の基本は小鼻の悩み解決になります。洗顔ではファンデーションなど、メイクの汚れを丁寧に落とすこと、ダブル洗顔でやさしく毛穴から汚れを除去することです。

比較ページへのリンク画像