鼻の厄介な角栓を除去するためにできること

鼻の厄介な角栓を除去するためにできること

鼻の毛穴の汚れ問題はいささか厄介で、すぐに出てきたりもしますが、角栓除去は正しいケアで対処することです。若干戦苦闘する肌トラブルの一つではありますが、正しく取り除いたら、原因も取り除くようなケアをするようにします。

ホットタオルや食品ラップを活用すること

鼻の角栓除去のためは、食品ラップとホットタオルを使い、毛穴を開きやすくさせることです。無理に皮膚を擦り洗いするよりも、毛穴は自然に温かいタオルで開かせ足り、ラップパックで開かせた方がうまくいきます。ホットタオルは清潔なハンドタオルを水で絞り、電子レンジで少々温めて、毛穴が気になるところだけを温めることです。食品ラップでパックして毛穴を開かせる際には、小さく切ったラップを気になる場所に張り付けて、バスタブに浸かりながらパックをします。半身浴をしながらパックをしたほうが、温かい蒸気も手伝って、毛穴が開きやすく汚れも浮き出しやすくなるためです。

オリーブオイルで毛穴のしつこい汚れを取り除く

鼻の角栓除去のために素肌にも優しい素材を使用するのであれば、オリーブオイルはお役立ちアイテムです。ベビーオイルを使いたい衝動に駆られることもありますが、鉱物油という特徴がありますので、毛穴への浸透はあまり良いものではありません。日ごろのしっとり肌ケアのサポートには良いものの、逆に皮膚の保護作用が高すぎるので、汚れを取るよりも毛穴を詰まらせやすいです。潤いケアには適していますので、お風呂上がりのボディケアなどには活躍をします。オリーブオイルが毛穴対策として適しているのは、豊富なオレイン酸に恵まれているためです。

皮膚の高保湿により毛穴引き締めでの予防を

鼻の角栓除去のお手入れをする一方でやっておくべきなのは予防であり、肌の高保湿で毛穴引き締めを強化します。いくら汚れを取り除いても、日頃の予防ができていないと、あっという間に毛穴は詰まるためです。皮脂や汚れが無駄に詰まらないようにするには、毛穴引き締め対策が必要であり、役立つのはセラミドとビタミンCの化粧品です。もっと掘り下げて言えばビタミンCではなく、ビタミンC誘導体入りの化粧品、そしてセラミドという、ダブルの高保湿でのアプローチが効果を放ちます。古いものを取り去るのが得意なのはビタミンC誘導体、皮膚への高い保湿と鼻の皮膚を引き締めるにはセラミド、ダブルのパンチで肌を守ることです。

まとめ

いちご鼻のような皮膚は悩ましいですが、角栓除去と予防で対策は可能です。頻繁に市販の毛穴パックではがすよりも、ホットタオルやラップパックをしたり、適した化粧品でケアをしたり、こまめに日頃からケアをするほうが肌に優しいと言えます。

比較ページへのリンク画像